導入事例

”自ら望む成長に向けて、キャリア形成できていること”を目指して

ITソリューションでさまざまな会社インフラを支えるビジネスを手がける沖電気工業株式会社。同社では、2013年にダイバーシティをより積極的に推進するための専任組織「ダイバーシティ推進チーム」を新設し、ダイバーシティの中でも、特に女性の活躍推進については、経営戦略の人財強化策の取り組むべき重点施策として掲げています。サクセスボードでは、同社のダイバーシティ推進プロジェクト立ち上げ当初より「20代女性キャリアセミナー」、「仕事と家庭の両立セミナー」を実施しております。そのねらいや効果などについて同社ダイバーシティ推進チームマネージャー川井茂子様にお話を伺いました。

沖電気工業株式会社

(右)ダイバーシティ推進チーム 大野文子さん
(中)ダイバーシティ推進チーム マネージャー 川井茂子さん
(左)株式会社OKIプロサーブ 企画推進本部 教育サービス部 流郷咲美さん
女性活躍への取り組みと課題について教えてください。
当社における女性活躍の課題は、まず一つ目に女性に力を発揮いただく前に「女性の人数自体が少ないこと」です。
当社では、男性中心の均一な組織風土があり、このままではイノベーションを起こせる会社として社員が十分に力を発揮できる風土ではないことに危機感を覚え、女性活躍推進法の施行前に、ダイバーシティ推進チームを立ち上げました。そこには前社長の強い想いがあり、TOPコミットメントをはっきりと示したのです。当社の女性活躍の目標として、“自ら望む成長に向けて、キャリア形成できていること”をかかげ、女性の自発的な成長、キャリア自立に向けて会社はサポートをすることを目指しています。
具体的な取り組みとして、大きく2つあります。一つ目は、「女性リーダーの育成」です。女性リーダーの輩出にあたり課題に感じていることは、リーダーになれる経験があるのになかなかリーダーに一歩踏み出せない人を励まし、ブラッシュアップして送り出す、そうしたサポートをすることです。
二つ目として、いわゆる管理職なることを目指すだけでなく、いろんな職歴、職位の人がキャリア形成する為に必要なスキルやキャリアデザインの知識などで学んでいただくことです。
サクセスボードにご依頼いただいております「20代女性キャリアセミナー」、「仕事と家庭の両立セミナー」の企画にあたり目指したものはなんでしょうか?
まず、各研修を通して伝えたかったことは、「女性社員の皆さん期待されている」ということです。男性中心の組織風土の中で、自分たちは期待されていない存在と感じてしまう人もいたのではないか、そうではなくてこれからは、女性もどんどん成長して欲しいですし、会社も期待しているということを研修を通して伝えたいと思っています。
キャリアデザインについては、当社ではもともと30代、40代、50代という節目に研修を実施してきましたが、女性活躍を考えるにあたり、当社の女性管理職にインタビューを行いました。そこで見えてきたことは、20代の経験が非常に糧になっているということ、若いうちにキャリア形成の機会を持つこと、すなわち初期キャリアが非常に重要であることだったのです。
そのために女性向けには「20代女性キャリアセミナー」を企画し、多くの女性のキャリア支援をされていて、年齢的にも少し先をゆく先輩のイメージの藤崎さんに講師をお願いしました。
また、子育てと仕事の両立については、当社の女性社員は出産後も就業継続はできていても様々な両立への課題を抱えておりましたので、仕事も子育ても楽しんで、またそこにキャリアの未来を見出せるように、様々な企画を実施してきました。育休からの復職ミーティングや上司との面談を人事がサポートするなど工夫する中、「仕事と家庭の両立セミナー」を企画し、サクセスボードさんに依頼しました。これまで3年にわたりコンテンツも一緒に考えながら、工夫してブラッシュアップを続けています。昨年度よりママ向けアンガーマネジメントもコンテンツに加え好評を得ています。
研修の成果やご感想はいかがでしょうか?
当社では活躍する女性を育成するために“決めつけない”、“期待する”、“鍛える”という3つのステップを重視していますので、研修委託先にもこれらを包括する内容を求めています。そういう意味では、ダイバーシティプロジェクトのスタート時から3年間一緒にセミナーを企画・実施していただいているサクセスボードさんには、当社の女性の特徴をよくわかって運営していただき、わかっていてもらえる安心感がありますね。
3年間継続してきたからこそわかること、例えば単なるスキルを教えるだけでなく、その後どんな行動に移せばいいのか、どんな一歩につなげることができるのか、考えさせるコンテンツを、毎年ブラッシュアップしながら提供いただけることが魅力です。
特に20代キャリアセミナーでは、受講生が書いたアクションプランに対して個別にフィードバックコメントをいただいておりますが、これが的を得ており非常に好評ですし、ありがたいサービスです。
今後は、当社の女性社員の良いところである生真面目で責任感が強い部分を踏まえ、より力強く世の中へ、また世界へ彼女たちがはばたくためのツボを押していただきたいと思います。

「Open the heart & Create a vision」
研修では、皆さんに「Open the heart」心を開いて、ご自身の本来の“夢”や志“を思い出していただき、「Create a vision」キャリアの未来像を抱いていただきたいと考えています。
サクセスボードでは、対象者や目的に合わせた様々な研修を実施しております。

研修サービス一覧