コラム『研修の現場から』

コラム『研修の現場から』は、メールマガジン『neutralwoman倶楽部』通信(月1回発行)の人気コーナーです。
最新の研修・セミナーのトレンドをメイン講師・藤崎を始め、弊社スタッフが感じたことを綴っています。


■2015/10月:女性向け研修を男性に逆輸入!

「女性向け研修を男性に逆輸入」という今回のテーマ、少々わかりづらいかと
思いますが、この秋、弊社では、女性向けキャリアデザイン研修の「ポール・
スター」を男性向けにもアレンジし、男女一緒に受講するスタイルで実施した
事例がありました。

もともとポール・スターは一般的な男女ともに受講いただけるキャリアデザイン
研修を女性向けにライフイベントへの対処などのコンテンツを盛り込んで作成
したもの。今回はこちらを男女共通のコンテンツとして少し整え、導入しました。

導入いただいた企業様では女性が7割と非常に多いこともあり、男性社員にも
女性のキャリアへの理解を重視し、もちろんご自身のキャリアについても
キャリアデザインの基本を学べるよう、一緒に研修に参加しご好評いただきました。

彼らは、女性の皆さんの上司ではなく同じ世代の同僚の皆さんで、20代後半の
方々。ご質問や意見の発表などは男性のほうが多く、女性中心の職場におられ
るせいか、女性ならではのキャリアの課題にも真剣に取り組んでいらしたのが
印象的です。

このケースに限らす、来年に向けては、20代の早い時期の研修に関しては
ワークライフバランス全体を学んでいただくという目的で、男女関係なく
キャリアデザイン研修をしたいというお声もあがってきております。

一度女性向けに開発したポール・スターを男女共通コンテンツへと逆輸入
する形となった今回の事例は今後も定番化するかもしれません。
皆様の会社でも共働き志向の若い世代にいかがでしょうか。

    

※人気コラム『研修の現場から』はメールマガジン『neutralwoman倶楽部』通信に最新記事を掲載中!
月1回、企業で働く女性たちの活躍推進・キャリア支援に役立つ情報のメルマガを発行しています。
ご希望の方は以下お問い合わせフォームよりメールマガジン希望の旨ご連絡ください。

『neutralwoman倶楽部』通信の購読申し込みはこちら